楽山大仏フォト―四川雑感〔14〕―

2011年4月21日(木)、大学外事処の日帰り観光で、久しぶりに世界文化遺産の楽山大仏に行ってきました。楽山大仏に関しては、観光記がWebサイト上にも多数あり、中国についての観光案内書にも必ず取り上げられているので、ここではこれについては述べません。2009年夏に購入したペンタックスK-7で撮った写真を、フォトアルバム「楽山大仏」https://1drv.ms/f/s!AruGzfkJTqxngpkWxacKgQVeMw2LWwでアップしましたので、ご覧下さい。

写真は、下から見上げた楽山大仏です。DA17-70の焦点距離34mm相当(35mm換算)で、1/50・f4・ISO100でした。

(20011.04.22)

広告

kanazawa45 について

中国に長年にわたり在住中で、現在、2001年秋より、四川省成都市の西南交通大学外国語学院日語系で、教鞭を執っています。 専門は日本中世史(鎌倉)で、歴史関係と中国関係(成都を中心に)のことを主としていきます。
カテゴリー: 観光(四川) パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中