成都日本商工クラブ総会―成都雑感〔111〕―

2011年4月8日(金)19時過ぎから、成都日本商工クラブ総会が成都香格里拉大酒店(濱江東路9号)で開かれました。今回、事前に場所と日時を知りえたので、初めて参加しました。活動報告によると、現在、加盟会員機関(企業・団体)は88機関で、個人会員は18名です。2010年度の新規会員は16機関で、退会は3機関です。このことから、昨年に多くの企業が成都市に進出したことを示しています。参加者は2百人ほどで盛会でした。長く成都に在住していましたが、西安の時とことなり、企業関係者との接触をしてきませんでしたが、今後は商工クラブの活動にも参加し、接触を深めるつもりです。なお、個人会費は年350元(+入会金25元)です。

(2011.04.09)

広告

kanazawa45 について

中国に長年にわたり在住中で、現在、2001年秋より、四川省成都市の西南交通大学外国語学院日語系で、教鞭を執っています。 専門は日本中世史(鎌倉)で、歴史関係と中国関係(成都を中心に)のことを主としていきます。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中