建設B型蒸気機関車(西南交通大学犀浦キャンパス)―成都雑感〔103〕―

西南交通大学犀浦キャンパスに、蒸気機関車が運び込まれ、化粧直しをして、この11月中旬、露天留置展示(南門―正門からの道路北側)されるようになりました。これが建設B型蒸気機関車8328号です。

建設B型は、1957年から1965年まで生産された建設型を改良した貨物牽引用蒸気機関車で、1985年から88年までに423輛が山西省大同機関車工場で生産され、8000番台の車両番号です。軸配置1-D-1(動輪4軸)、全長23.3705m・機関車空重量89.5t・動輪直径1.37mです。

写真1は、道路側から北に本車を横正面にとらえたものです。赤く塗装された四つの動輪が映えます。本車8328号は炭水車の表示に「包段」とあることから、呼和浩特(フホトト)鉄路局包頭機関車区所属であったことになります。また、煙突部の赤いプレート表示から、1988年大同機関車工場製造であることが分かります。

写真2は、斜め前正面よりのもので、後方の建物は7号校舎です。

写真3は、斜め後方からのもので、左奥に写っているのが南門です。本大学は、1896年創立の山海関北洋鉄路官学堂が前身で、この関係から、現在に至るまで鉄道関係の専門研究・教育の有力校です。

写真4は、運転室内です。

なお、フォトアルバム「 建設B型蒸気機関車(西南交通大学犀浦キャンパス)」はhhttps://1drv.ms/f/s!AruGzfkJTqxngpkfieITqZ9n0oElhgに載せてあります。

(2010.11.25)

広告

kanazawa45 について

中国に長年にわたり在住中で、現在、2001年秋より、四川省成都市の西南交通大学外国語学院日語系で、教鞭を執っています。 専門は日本中世史(鎌倉)で、歴史関係と中国関係(成都を中心に)のことを主としていきます。
カテゴリー: 交通 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中