成都での生鮮食品小売価格(上)―成都雑感〔94〕―

 先日、あるサイトで中国での生活費に関する質問を見ました。そこで、成都市での食料品関係の価格調査をしてみました。その第一弾として、生鮮食品の小売価格を記していきます。調査は大学に近い成都ウォ-ルマート交大路分店で、2010年6月4・5日に行いました。まず、野菜・果物類の価格を示します。価格単位は1斤(500g)です。日本円への換算は、1元≒13.45円(6月5日現在)として下さい。

 

〔野菜・茸・豆類〕

韮菜(ニラ)       2.5元     精品韮菜    5.5元(精品はパック詰め)

韮黄(温室ニラ)     9.5

韮菜花(ニンニク芽)   4.5

田芹(セロリ)      3.5

小芹菜(小セロリ)    2.5

香菜           6.3

瓢兒白(チンゲンサイ)  2.6

軟江葉          3.9

苕菜尖          4.5

蒿(春菊)       4.8

菠菜(ホウレンソウ)   4.9

小白菜(パクチョイ)   1.4元(1個)

大白菜          0.9元      精品大白菜   1.9

巻心菜(キャベツ)    0.35

結球生菜(レタス)    4.9

生菜(サニーレタス)   2.9

空芯菜          1.95

毛白菜          1.95

油麦菜          4.5

蕎菜           4.5

二荊条          7.0

二荊青椒(アオトウガラシ)3.7

朝無椒(アカトウガラシ) 8.9

青椒(ピーマン)     1.95元      精品青椒    3.95

番茄(トマト)      4.1

折耳葉          4.9

小葱           3.8

黄洋葱(タマネギ)    2.7

紅洋葱(ムラサキタマネギ))2.4元     精品紅洋葱    4.4

黄瓜(キューリ)     0.85元      精品黄瓜     4.8

苦瓜(ニガウリ)     1.8

冬瓜(トウガン)     1.5

老南瓜(カボチャ)    1.6

絲瓜           1.9

付瓜           2.5

長白蘿卜(大根)     0.35

広東胡蘿卜(ニンジン)  2.5元      精品広東胡蘿卜   4.4

土豆(ジャガイモ)    1.75

芋仔(サトイモ)     4.5

牛旁(ゴボウ)      3.95

紅薯(サツマイモ)    1.65

高笋           4.9

四季豆          2.5元      精品四季豆     4.8

天筋豆          2.4

大蒜(ニンニク)     7.6元      精品大蒜      8.0

生姜           5.5

花菜(ブロッコリー)   2.0元      精品花菜      4.0元

西蘭花(青ブロッコリー) 4.3元      精品西蘭花     5.9元

精品西蘭菜(カリフラワー)5.5

精品娃娃菜        2.95

精品茄子(ナス)     4.8

精品大葱(ネギ)     4.8

精品涼瓜         4.2

精品小青瓜        6.0

精品青豆米        12.0

精品水晶玉米(トウモロコシ)4.8

精品紅洋葱(モヤシ)   1.4

精品蘑菇(シイタケ)   16.0

精品金針菇        14.0

精品平菇         11.0

精品鶏菇         7.0

精品鶏腿菇        16.0

精品茶桂菇        19.0

精品鮑魚菇        13.65

緑豆           9.95

紅豆(アズキ)      11.8

黒豆           12.9

黄豆(ダイズ)      5.9

花生(ピーナツ)     9.8

 

〔果物類〕

紅蛇苹果(リンゴ)    10.6

紅富士苹果        8.4

富士苹果         5.9

白富士苹果        5.4

秦冠苹果         4.9

豊水梨          4.5

皇冠梨          4.2

雪梨           2.7

豊田瓜          4.9

白審瓜          6.1

网絞瓜          4.9

哈密瓜(ハミウリ)    2.65

紅玉西瓜         3.0

口口腕西瓜        1.95

麒麟西瓜         2.8

黒美人西瓜        1.7

桃子(モモ)       2.6

人参果          4.2

鷹嘴芒          2.95

新奇士橙         9.9

沙田柚          3.5

檸檬           2.5

茘枝           4.9

大龍果          5.6

椰子           5.9元(1個)

菠蘿(パイナップル)   10.8元(1個)

榴蓮果(ドリアン)    7.9

香蕉(バナナ)      3.95

奇異果(キウイフルーツ) 3.5元(1個)

金奇異果         5.5元(1個)

 

 以上ですが、少し抜けているものもあると思いますが、上記の品揃えから、現在の中国の食生活が以前に比して、飛躍的に豊かになっていることが分かります。なお、成都市近郊にはモモとビワの一大産地があり、また、地震の震源地であった汶川県はサクランボの産地です。街にはこれが出回っています。ですが、ウォルマートはこれらの品揃えに劣ります。イトーヨーカドーや自由市場の方が豊富で、ビワは4~8元程度です。モモはまだ小粒の硬いもので、これから大きい水蜜の盛期になります。

 なお、イトーヨーカドーでは緑色菜、すなわち衛生的なグリン野菜を販売していますが、価格的には普通の野菜の倍以上となります。

(2010.06.05)

広告

kanazawa45 について

中国に長年にわたり在住中で、現在、2001年秋より、四川省成都市の西南交通大学外国語学院日語系で、教鞭を執っています。 専門は日本中世史(鎌倉)で、歴史関係と中国関係(成都を中心に)のことを主としていきます。
カテゴリー: 買い物 パーマリンク

成都での生鮮食品小売価格(上)―成都雑感〔94〕― への2件のフィードバック

  1. xiong2_gongzi より:

    これだけよく集めましたね!いやあ、参考になります。(xiong2)

  2. 正大 より:

    xing2さん、こんばんは。実のところ、本日も補充調査をしました。こんな関係で、延べ数時間もかけたので、一部の店員からは不審に思われたようです。また、日本産の日本食品の価格調査も、伊勢丹で行いました。しかし、中国人の店員に調査をとがめられました。本来なら、責任者を呼び出し抗議すべきでしたが、調査を一時中断し、過ごしてから再開しましたが、最後の酒類時、また同人にとがめられました。が、メモを止め、記憶して、店外で記録しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中