国慶節の天府広場夜景―成都雑感〔83〕―

 2009年10月1日は、中華人民共和国建国60周年の、国慶節です。ニュースでもご存じのように、首都北京では天安門広場で軍事パレードを含む大イベントが行われました。ここ成都でも、60周年を祝いの飾りや催しもが街に見えます。そこで、成都市の中心である天府広場に夜出かけ、この風景をお見せします。 

 写真1は、広場の北中央に人民東・西路を隔てて立つ、ライトアップされた毛沢東像(1969年建立)です。

 写真2は、広場右(東)に位置する東魚眼龍騰噴泉です。この地下に地下鉄1・2号の駅ができます。

 

 写真3は、広場北にある成都市体育中心(総合グランド)から打ち上げられた祝賀花火を、広場左(西)の西魚眼龍騰噴泉越しに撮ったものです。この花火打ち上げは20時から約30分近く行われました。

 なお、天府広場については、「天府広場新装オープン―成都雑感〔35〕―」(2007年3月11日付)で紹介しています。〔追記〕 フォトアルバム「成都・国慶節の天府広場夜景」は、https://1drv.ms/f/s!AruGzfkJTqxngpMtK_CYvt6C_4L-Xwです。

(2011.09.23)

広告

kanazawa45 について

中国に長年にわたり在住中で、現在、2001年秋より、四川省成都市の西南交通大学外国語学院日語系で、教鞭を執っています。 専門は日本中世史(鎌倉)で、歴史関係と中国関係(成都を中心に)のことを主としていきます。
カテゴリー: 観光(成都) パーマリンク

国慶節の天府広場夜景―成都雑感〔83〕― への4件のフィードバック

  1. wenli より:

    先生、ご無沙汰してます。おかげさまで、青森の旅行は楽しかったです。30日に西安に戻って、お休みをこちらで過ごしていました。28日まで西安にいます。それでは、またときどき訪問させていただきますね。

  2. 正大 より:

    zhang wenliさん、こんばんは。国慶節休みは、市内で過ごしました。楽山はすさまじい込み具合だったそうで、遠出はひかえました。来週には遠出の予定があります。

  3. jy より:

    ウワー!先生の撮った写真はとってもきれいだったよ!ぜんぶ保存しました。o^∇^o

  4. 正大 より:

    劉静元さん、こんばんは。まだ、K-7は十分に使いこなせてないようで、後で見ると、決行失敗写真もありますよ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中