在重慶日本国総領事館による「大規模災害用緊急一斉通報機能」―成都雑感〔74〕―

 在重慶日本国総領事館から、本日、件名「大規模災害用緊急一斉通報機能(一斉送信運用テスト)」のメールが送信されてきました。この件名のメールは外務省の統括するもので、すでに他地区の在中国日本国公館では送信されていました。重慶市・四川省・雲南省・貴州省を管轄する在重慶日本国総領事館でも実施されたことになります。以下が、本文の全文です。

 

This message has been written in Japanese. Sorry for no English.

If you have any question, please call to the nearest Embassy or

Consulate General of Japan, Consular Section. Thank you.

 

Kotirawa Jyuukei Souryoujikan No Kinkyuu Issei Tsuuhou

(INSIDE Integrated Notify Support In Disaster & Emergency) Desu.

Kono Message Wa Nihongo Kanji Nite Soshin Sareteimasu. Honkenni

Kanshiteno Otoiawasewa Ochikakuno Zaigaikoukan Made Gorenraku Kudasai.

■□■□■

□■□■□

■□■□■

 こちらは、重慶総領事館 緊急一斉通報(INSIDE Integrated Notify

Support In Disaster & Emergency)です。この一斉通報は、在留届にて

届けられたメールアドレスに自動的に配信されております。

 

 もしご帰国、他国に転居等されておられ、帰国(転居)届がお済みで

ない場合には、まことに恐れ入りますが最寄の在外公館または

外務省領事局政策課領事IT班(東京03-3580-3311、内線5818,5367)まで

ご連絡下さい。

 

 なお、このメールに返信しますと、発信元の在外公館に返信できます。

■□■□■

□■□■□

■□■□■

重慶市、四川省、雲南省、貴州省の在留邦人の皆様へ

 

(一斉送信運用テスト)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2008年11月18日 大規模災害用緊急一斉通報機能

           (一斉送信運用テスト)

 

       在重慶日本国総領事館 領事班

 

 これは、「大規模災害用」とありますが、実は「緊急一斉通報(INSIDE Integrated Notify Support In Disaster & Emergency)」とあるように、当該国・地区に緊急事態が発生した場合の、緊急事項(情報)の通報(連絡)です。このような、緊急通報システムがなされることは結構なことです。しかし、長年の在中国の実際から見ると、「外務省の渡航情報は四川省の地震復興への阻害要因」(2008年9月10日付)でも触れているように、外務省の情報収集・分析能力には疑い目を持たざるをえません。したがって、「緊急一斉通報」はこれを特に絶対視することなく、各種情報の一つとして、判断・分析材料の一つに過ぎないと心得ています。これのみに頼ることはむしろ危険と考えます。あくまでも自分自身の情報収集を欠かすことなく、また分析能力の向上に努めたいと考えています。

(2008.11.18)

広告

kanazawa45 について

中国に長年にわたり在住中で、現在、2001年秋より、四川省成都市の西南交通大学外国語学院日語系で、教鞭を執っています。 専門は日本中世史(鎌倉)で、歴史関係と中国関係(成都を中心に)のことを主としていきます。
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中