本日の春熙路―成都雑感〔58〕―

 本日、成都市中心街の総府路の外文書店に所用がありました。ついでに、春熙路のイトーヨーカドーによりました。しかし、本日の春熙路はいつも様子を異にしていました。それは追って説明します。

 四川省は西にチベット自治区と接しています。省の西部山岳高原地区はチベット文化圏にも属します。ここには甘孜藏族(チベット族)自治州と阿壩(アバ)藏族羗族自治州があります。後者は九寨溝・黄龍・臥龍(パンダ生息地)という世界遺産のある地でもあります。このように、四川省西部は大チベット圏に属します。

 本日(3月17日月曜日)の春熙路の写真をご覧ください。まず、写真1です。これは春熙路の中心、中山広場にある孫中山(文)像です。後ろはアイスクリームのハーゲンダッツ店で、その後ろのビル2階には味千ラーメン店が入っています。いつもの春熙路の様子の写真のように見えますが、写真の右下に注意してください。そこに2名の警察官が立っているのがお分かりでしょうか。普段なら、ここに警察官が立っていることはないでしょう。

Unicode

  次に、写真2をご覧ください。これは中山広場前の、像から見れば左側です。お分かりのように、ヘルメットと防弾チョッキで身を固めた警察官2名が立って警備しているさまです。

Unicode

  写真3の右手の背中を見せている警察官も同様な装備です。これらの警察官は防爆隊(機動隊)員と思われます。彼らは短機関銃で武装しています。

Unicode

なお、火器を携帯している警察官は例外で、基本は非携帯です。このように、広場を中心に、春煕路の要点に警察官(防爆隊)が2名一組で配置され、警備をしています。これとは別に、巡回警邏する警察官の集団もいます。それが写真4です。これはちょうどイトーヨーカドー春煕店前を巡回警邏中のものです。ここでは警邏服は着ていますが、ヘルメットなどは着用していない警察官が主で、所轄署員が主体となっているのでしょう。

Unicode

 以上、表に見える警察官だけでも数十名を数えますから、春熙路の通常の警邏と比すると、厳格です。このことは、先日の出来事により、成都市でも当局が警戒態勢に入ったことを示しています。成都市での示威行為などは中心繁華街の春熙路で行われるのが一般的です。ですから、春熙路での警備が強化されたと考えます。しかし、写真を見れば分かるように、警察官にしても市民にしても、その表情に緊張感はなく、いつもと特に変わった様子はありません。この点から見れば、成都は平穏といえます。

 (2008.03.17)

広告

kanazawa45 について

中国に長年にわたり在住中で、現在、2001年秋より、四川省成都市の西南交通大学外国語学院日語系で、教鞭を執っています。 専門は日本中世史(鎌倉)で、歴史関係と中国関係(成都を中心に)のことを主としていきます。
カテゴリー: パーマリンク

本日の春熙路―成都雑感〔58〕― への6件のフィードバック

  1. Unknown より:

    中年です。私は昨日そこを歩いたのですが警察官は見なかったように思います。それにしても気をつけねばと思いました。今回はターゲットが異なりますが巻き込まれる危険はありますからね。明日は会社の役員会議で日本からたくさん来ますし。

  2. より:

    チベットのニュースを聞くたびに、成都は大丈夫だろうかと案じていました。
    やはり、一応警備は厳しくなっているんですね。
    お気をつけください。

  3. chiharu より:

    今日、天府広場の前を自転車で通りました。ここら辺は普段からあまり来る事の少ない場所ですが、ここにも警察がたくさんおりました。何か特別な会議家内にかがあったのかもしれないですが・・・
    すごく心配で、とても心が痛みます。
     
    台湾へ行かれた聞いたのですが、成都におられるんですね。
     

  4. 正大 より:

    皆さんこんばんは。春熙路・天府広場などは週末などの混雑期には犯罪対策として、公安(警察)・武装警察が制服姿で巡回警邏しています。ですが、今日は日本いう出動服姿で、しかも人数が多かったのです。なお、武侯祠の南に小チベット街がありますが、その近くにいる方のブログでは警官の警備が出ているそうです。しかし、街はこれに気付かなければ、至って平穏です。

  5. xiong2_gongzi より:

    チベット観光にも打撃ですよね。
    成都から空路ラサに入る人も多いでしょうが。
    観光業界の方も不安でしょうね。
    (xiong2)

  6. 正大 より:

    xiong2さん、こんばんは。現時点で、外国人の入境が止められており、中国人ツァーも止まっているようなので、観光業は痛手でしょう。これからのシーズンだというのに。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中