冬休み帰国

本日(12日)、冬休みの帰国です。

毎度おなじみのCA421便です。本便はB757と日本では就航していない機材です。これは旧西南航空時代からの引き継ぎ機材で、ブラウン管テレビ搭載の、今となっては旧型です。それに、本来国内線用機材として導入されたものですから、シートピッチが狭く、あまり乗り心地のよいものではありません。ただ、西南航空からの名残で、シートカバーの広告が「剣南春」(四川の白酒の銘酒)であることでしょう。

なお、戻りは2月23日に予定しています。25日から新学期ですから。

広告

kanazawa45 について

中国に長年にわたり在住中で、現在、2001年秋より、四川省成都市の西南交通大学外国語学院日語系で、教鞭を執っています。 専門は日本中世史(鎌倉)で、歴史関係と中国関係(成都を中心に)のことを主としていきます。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

冬休み帰国 への7件のフィードバック

  1. より:

    成都の写真 いっぱい 見ることができて、懐かしかった。
      また 着ます!
    日本語を勉強しているので、よろしく、お願いします。

  2. 正大 より:

    Melanieさん、はじめまして。東京も寒波襲来で寒いですね。これからもよろしく。

  3. より:

    お帰りなさい。
    大阪は今日から、急に寒くなりました。
    体に気をつけて、冬休みを楽しんでください。
    「剣南春」って、なんか見たことあるんですが、バスのカバーの広告かなあ。
    それとも、杜甫聖堂で買ったお酒かなあ。
    どっちにしても、なつかしい響きです。

  4. 正大 より:

    ジュピターさん、こんにちは。成都の冬の晩酌は1本10元程度の北京二鍋頭の私から見れば、剣南酒は高級酒です。でも、いいお酒です。やはり、香りが違います。白酒は生が一番です。それには高級酒ほど真価が出ます。そこが、水割りでも飲めるウィスキーと違います。それにしても五粮液は高すぎます。

  5. xiong2_gongzi より:

    夏のダイヤから関空-大連-成都線が運行開始されます。
    大阪からも成都が少し近くなる。私にはとてもうれしいニュースです。
     

  6. より:

    あ、そうなんですか☆
    それは、私にもとてもうれしいニュースです。

  7. 正大 より:

    xiong2&gongziさん、大連経由便のことは28日に知りました。使用機材がA319ださうで、北京経由便のB757より新しく、良さそうです。北京経由便も早く新型機材にならないかな。ジュピターさん、関空は中国行ではまだ縁がありません。実は、成田以外では、旧名古屋と福岡を利用したことがあります。名古屋は西安便(西北航空)、福岡は武漢便(南方航空)です。福岡は、SARSで成田便が停止となり、この振替えに福岡便(上海経由)となり、これでも利用しました。この時は、成都の乗客は私だけで、上海では係員付ききりでトランジットしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中