成都に戻る

本日午後、CA422便にて成都に戻りました。ほぼ定刻通りの15時45分着でした。
来週の月曜日から新学年度の開始です。
今日の成都は雨模様で、成都空港到着前の案内では気温も22度とのことで、
夏も終わり、秋モードに入ったことを示してるようです。

追記  先ほど成田空港のWebサイトで確認したところ、
本日のCA421便は欠航になっていました。
ですから、明日の便でしたら、まさに欠航となります。
危うく台風の影響を避けえました。
(2007年9月6日北京時間21時20分)

広告

kanazawa45 について

中国に長年にわたり在住中で、現在、2001年秋より、四川省成都市の西南交通大学外国語学院日語系で、教鞭を執っています。 専門は日本中世史(鎌倉)で、歴史関係と中国関係(成都を中心に)のことを主としていきます。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

成都に戻る への5件のフィードバック

  1. より:

     おかえりなさい☆☆
    9月6日に帰られるとのことでしたので、台風は大丈夫だったんだろうかと案じておりました。
    行きも帰りも台風に遭われるなんて・・・と。
    でも、一日違いで、無事に到着されていて、ほっとしました。
    運がいいですね☆
    日本での夏休みは、楽しまれたでしょうか。
     
    私の方は、吉川英治の『三国志』を読み終わり、
    しばらく、孔明の悲しさ、姜維のカッコよさにぼーっとしていましたが、
    教えていただいた陳舜臣の『秘本三国志』を読んでみることにしました。
    まだ一巻めですが、劉備たちがいきなり柄の悪い人として登場するので、おもしろいです。
    当分の間、成都熱が冷めそうにありません。
     
     
     

  2. k より:

    四川省のブログコメントありがとうございます。
    ワタクシが四川に戻る時、8月17日のCA422便は欠航でした。
    欠航は意外と多いんですかね。

  3. 正大 より:

     >ジュピターさん
    今回は両方とも台風に遭遇しました。が、結局、無事に付けました。
    以前、日本からと中国からと、1度ずつ台風欠航の憂き目を見ました。
    成田空港の発着情報を見ると、
    今回の台風で欠航を出したのは中国国際航空が一番多いようで、
    同時刻辺でも無事に飛んでいる会社もあるのと比べ、
    国航は見切りが早いように感じました。
     
    秘史三国志は正史を重視し、曹操に光を当てています。
     
    >(名前なし)さん
    17日はどういう理由でしたか。どうも、天候にはより安全的な判断を取るみたいですが。

  4. xiong2_gongzi より:

    私は9月6日に関空から北京へ向かいました。たしか台風が関東寄りの進路でしたね。
    昨日は台湾から大陸方面に台風が上陸したのでしょうか。
    この時期、フライトが心配でついつい天気予報を小まめにチェックしてしまいますね。
    (xiong2) 

  5. 正大 より:

    xiong2さん、台風12号は19日朝に浙江省に上陸し、北上中です。上海市は19日の小中学校は休校だそうです。この日の便も影響を、特に杭州便が、受けたでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中