2006年度前期記事目次

 2006年度前期(1月~6月)の記事目次を掲載します。なお、前回までの記事目次は「ブログ開設1周年記念・記事目次」(20051124日)、「2005年度後期記事目次」(同年1231日)です。 

01.05 武蔵武士足立遠元(その7)―歴史雑感〔6〕―

    七、頼朝期における遠元(下)―第二次建久上洛―

01.06 新城市広場の「味千拉麺」店―成都雑感〔14〕―

01.07 冬休み帰国

02.06 在関東・西安交通大学日語系卒業生による来日先生歓迎の集い

02.23 在成都・ようやく宿舎に戻れた

02.24 おめでとう荒川静香

03.05 2005/6年度後期の担当課目

03.10 DVDソフト事情(8)新タイプの圧縮DVD

    ―成都雑感〔4〕―

03.18 味千の生麺で醤油ラーメンを作る

03.24 続・石象湖生態風景区―四川雑感〔1〕―

04.01 西南交通大学(その4)第三学生食堂―成都雑感〔1〕―

04.08 武蔵武士足立遠元(その8)―歴史雑感〔6〕―

    八、晩年〔頼家・実朝期〕の遠元

04.16 成都西武の開店―成都雑感〔15〕―

05.06 成都双流国際空港での国際線搭乗―成都雑感〔16〕―

05.19 西南交通大学(その5)110周年―成都雑感〔1〕―

06.10 DVDソフト事情(9)「迷」日本語字幕付の外国語映画

    ―成都雑感〔4〕―

06.25 中国三大映画監督―成都雑感〔17〕―

06.27 新型二階建てバス―成都雑感〔18〕―

06.30 2006年度前期記事目次

(2006.06.30)

広告

kanazawa45 について

中国に長年にわたり在住中で、現在、2001年秋より、四川省成都市の西南交通大学外国語学院日語系で、教鞭を執っています。 専門は日本中世史(鎌倉)で、歴史関係と中国関係(成都を中心に)のことを主としていきます。
カテゴリー: 記事目次 パーマリンク

2006年度前期記事目次 への2件のフィードバック

  1. - より:

    成都は実際1日しかいませんでしたが、なかなか暮らしやすそうなところですね。なにせ上海とくらべると、なにもかも安い!タクシー初乗り5元でした。上海の半分以下です。同じ国なのに~~~。
     
    あとシャオチーもおいしかった!やっぱり四川独特の匂いがありますよね。

  2. 正大 より:

     しおりさん、成都は天府の国として食べ物はよいでしょう。
    今度はゆっくり成都の食を制覇してください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中