続・イトーヨーカドー双楠店(国慶節)―成都雑感〔3〕―

2003年に開店したイトーヨーカドー双楠店はこの9月で開店2周年を迎え、同時に国慶節(10月1日)と重なり、9月28日から10月7日まで開店2周年大セールを展開しています(国慶節は商戦の期です)。

私も買い物がてら訪れました。春熙店に比較して、売り場が広く通路もゆったりしているので、客同士が肩を触れあうことはありませんが、どの売り場も客でにぎわい、とり
わけ女性用の目玉商品のワゴンは人だかりでした。ヨーカードーのプライベートブランドIYの男子Vネックセーターは40元(550円程度)とあるように、通常ならば日本とほぼ同価なのが、本日のみの数量限定ですが、価格が破格となっていました。予定にない9.9元のアクリル吸水加工のバスマット(山崎産業)を私も買ってしまいました。下の写真は成都イトーヨーカドーのWebでの本日限定の衣料品特売チラシです。

双楠店5階にはこの春から「美食城」(食堂街)がオープンし、日本料理店・バイキング式西洋料理レストラン、セルフ・サービスの韓国料理・中国料理店があり、後者では10元程度から味わえます。

行きもそうですが、15時発の無料送迎バスで帰りました。この日は臨時駐車場まで設けられたのに、この時にも駐車場(収容台数200台以上と思われます)待ちの自家用車の列が200mも続いており、自家用車族の利用も高いことを示しています。実は、正確な数字は示すことが出来ませんが、成都は自家用車保有率が全国でも5指にはいる都市なのです。

ともあれ、ヨーカードー双楠店は中国人の消費意欲の盛んなことを表しています。なお、営業時間は9時から23時です。

(2005.10.01)

051001イトーヨーカドー双楠店特売チラシ

 

広告

kanazawa45 について

中国に長年にわたり在住中で、現在、2001年秋より、四川省成都市の西南交通大学外国語学院日語系で、教鞭を執っています。 専門は日本中世史(鎌倉)で、歴史関係と中国関係(成都を中心に)のことを主としていきます。
カテゴリー: 買い物 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中