「源義経は名将か?否」一時休止

 「源義経は名将か?否-歴史雑感(1)-」は、一谷合戦の途中まで書いてきました。続きをお待ちかねかと思います。しかし、 一谷の現在地比定に関して、問題検討が不可欠となりました。これには、現在、神戸市須磨区と兵庫区との、大きく2説があります。この間は6キロ以上も離れており、当然ながら、いわゆる義経の「鵯越」「奇襲」の位置も違ってくるわけです。

 そこで、一谷の現在地比定の考察を行うことにしました。しかし、手持ちの史料だけで、それを行わなければなりません。これには、特に、地誌関係の資料が欠けており、十分にできるかどうかわかりません。

 したがって、当分の間、本稿を休止します。

 手持ちの史料で解決できたら、でき次第、改稿を載せます。できなければ、7月の夏休み帰国後となります。

広告

kanazawa45 について

中国に長年にわたり在住中で、現在、2001年秋より、四川省成都市の西南交通大学外国語学院日語系で、教鞭を執っています。 専門は日本中世史(鎌倉)で、歴史関係と中国関係(成都を中心に)のことを主としていきます。
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中